読み込み中...
 
 

    PAGE TOP

  • 結納

     
    湯沢ロイヤルホテルは、きめ細やかにご結納のお手伝いをいたします。
     
    お二人の幸せを願い、ご両家の絆を結ぶ結納の儀式。ご結納に関するご質問も、担当スタッフがわかりやすくご説明いたしますのでお気軽にご相談くださいませ。
     
    なお、湯沢ロイヤルホテルで結婚披露宴をご予約された方が、当ホテルでご結納をされる場合、ご結納9品目(※1)、お部屋代、司会進行のお手伝いを無料にてサービスさせて頂きます(※2)
    ご結納にふさわしい落ち着いたお部屋と華やかなお料理をご準備致します。
     

    ※1:目録(もくろく)、長熨斗(ながのし)、勝男節(かつおぶし)、寿留女(するめ)、子生婦(こんぶ)、友白髪(ともしらが)、末広(すえひろ)、家内喜多留(やなぎだる)をご用意致します。御帯料(おびりょう)、婚約指輪(指輪を贈る場合)はお客様でご用意くださいませ。
     
    ※2:ご結納後のお飲食代のみでご結納を執り行っていただけます。

     

     

    結納品の品名

     

     
    ①目録(もくろく)
    ②長熨斗(ながのし) あわびの肉を長く引き伸ばしたもので延命・不老長寿・長生不死の薬といわれ、昔から祝儀のときには必ず添えられています。
    ③御帯料(おびりょう)、御袴料(はかまりょう) 結納金のことです。
    ④勝男節(かつおぶし) 鰹節は背節、腹節を組み合わせて紙包みか桐箱、文庫箱へ入れます。
    ⑤寿留女(するめ) 寿留女は3枚か5枚または7枚入れます。
    ⑥子生婦(こんぶ) 昆布は板昆布2枚を入れます。
    ⑦友白髪(ともしらが) 麻を束ねたもの。ともに白髪になっても仲睦く、添い遂げるようにとの意味です。
    ⑧末広(すえひろ) 白扇一対からなり、夫婦共に連れて末に広がるという、めでたい意味です。
    ⑨家内喜多留(やなぎたる) 酒肴料の意味。家の中に喜びごとが集まって、いつまでもとどまっているようにという願いの意味です。
     

    ※地域や各家の伝統により結納品は異なります。
     
    ※ご希望に合わせてご用意させていただきますので、ご相談くださいませ。

     
     

    結納膳

     
    ご結納のお祝いを込めて、特別なお料理をご用意いたしました。
     

    結納膳(和) 結納膳(折衷)